大好きなバラとお花達


by miyokorose

カテゴリ:大切なもの( 19 )

HAPPY BIRTHDAY

f0061607_22152827.jpg

今年も大切な方のお誕生日の日に花束をお持ちしました。私の憧れの女性です。
f0061607_22164453.jpg

90年以上生きてこられたその方は、年を重ねるごとに輝きが増していらっしゃいます。
優しい笑顔とお話にいつも沢山の幸せな気持ちを頂き、その方とお会いする時間は
私にとってとても大切な時間。出会えた事に感謝の気持ちで一杯です。
いつまでもお元気でいて下さいますよう、そして幸多き一年でありますよう
心からお祈りしております。
f0061607_22155961.jpg

久しぶりにオーケストラのコンサートに行きました。
モーツァルトのホルン協奏曲、ベートーベンの交響曲5番、ビゼーの歌劇カルメンより前奏曲、
スメタナのブルタバなどなど、どれも素晴らしい演奏でした。やはり生演奏は心に響きます。
来月は13年ぶりの来日公演となるホイットニーヒューストンのコンサート。
ホイットニーヒューストンの曲は思い出がいっぱいあるので、とても楽しみです。
[PR]
by miyokorose | 2010-01-23 23:47 | 大切なもの

LENNON LEGEND

f0061607_12375876.jpg

昨年、偶然にテレビで【美しくあまりに悲しい愛の物語 オノ・ヨーコ ・ジョン・レノン】という
番組を観ました。

お二人がとても強い絆で結ばれていた事、幸せな事ばかりではなく様々な辛い事を
乗り越えてこられた事、オノヨーコさんがなぜいつもサングラスをかけていらっしゃるのか、
そして最愛の人とのとても悲しい別れ・・・
これまで知らなかった事が沢山あり、とても感慨深い思いでいっぱいになりました。
素晴らしい音楽と共に感動し、LENNON LEGENDというタイトルのCDを購入しました。
番組の中でそれぞれの歌に込められたメッセージを知り、これまでとは違う気持ちで
聴いています。
f0061607_22191970.jpg

このお写真は少し前にご紹介した軽井沢旅行でお食事したエルミタージュ・ドゥ・タムラという
フレンチのお店です。
実はここでのお食事後にお店を出た時に、隣にジョンレノンが通っていたお店があるからと
教えて頂き、そのお店で沢山の写真を見せてもらったのですが、そのお店の事も番組で
ご紹介されていて、とても不思議な気持ちになりました。
f0061607_22171969.jpg

オノヨーコさんの呼びかけによってアジア・アフリカの子供達に学校を贈るために
『Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ』が始まったそうです。
2001年から毎年開催されていて、過去8回のコンサートで、アジア・アフリカ22か国に
85校の学校建設を支援されたそうです。
今年は是非ともコンサートに行ってみたいなと思っています。
f0061607_2218912.jpg

『愛とは私達の人生の原動力です』

特集の最後にオノヨーコさんがおっしゃっていた言葉です。
[PR]
by miyokorose | 2010-01-16 10:38 | 大切なもの

明治神宮鎮座90年

f0061607_150107.jpg

毎年新年は、家のいたるところにお花のアレンジを飾り、明治神宮の新年初祈願祭で
本殿の中の大きな太鼓を叩かせて頂き、心清々しい気持ちで始まります。
そしていよいよ今週からいつもの生活がスタートしました。
今年もお花と共に、心が静かになれる時間を大切に過ごしていければと思います。
f0061607_14582337.jpg

今年は明治神宮鎮座90年。
その記念の特別授与品として、開運の木鈴があり購入してきました。
長い間、明治神宮の御神木だったものを、木鈴にしたものだそうです。
私は明治神宮の杜の中を歩くのがとても好きで、歩く度にいつも心洗われる気持ちで
いたので、そんな御神木の一部を持つ事ができ、今年は嬉しいスタートとなりました。
f0061607_14593160.jpg

この淡い藤色のバラはクレアです。
[PR]
by miyokorose | 2010-01-06 23:30 | 大切なもの

軽井沢レイクガーデン

f0061607_19232832.jpg

久しぶりの更新となってしまいました。今年も残りわずかになりましたね。
今年は沢山の出会いもあり、色々な所に出掛けた年でもありました。
少し前のお話ですが、大切な想い出の写真を少しブログに残しておきたいと思います。
f0061607_19281993.jpg

これらのお写真は軽井沢レイクガーデンのものです。
私が毎年お誕生日にバラの花束をお持ちする憧れの方と軽井沢に旅行に行った際に
訪れた場所です。
f0061607_19285970.jpg

9月初旬に訪れたのですが、満開のバラでした。
f0061607_19272137.jpg

これは軽井沢レイクガーデンにあるホテルルゼ。
f0061607_19274334.jpg

調度品の数々が本当に素敵なホテルです。
f0061607_1924481.jpg

美しいバラやお花達。時が過ぎるのを忘れてしまいそうな場所です。
f0061607_19255099.jpg

私にバラの魅力を教えて下さった憧れの方にバラの事を教えて頂きながらの散策は、
大切な大切な想い出になりました。また一緒に訪れる事ができますように・・。
[PR]
by miyokorose | 2009-11-29 17:45 | 大切なもの

バラの花束

f0061607_2130298.jpg

先日は大好きな方のお誕生日。
毎年恒例のバラの花束をお持ちしました。
f0061607_21285229.jpg

いつも色々な種類のバラがギュッと詰まった花束です。
f0061607_21262834.jpg

左下のバラはデザート。このバラを見かけたら必ず我が家にお迎えする大好きなバラです。
デザートの上のバラはキウイ。少しグリーンがかったきれいなバラです。
f0061607_212655100.jpg

フリルのようなバラはスィートローズベール。素敵な名前のバラです。
f0061607_21271757.jpg

このバラは、いつも入れて頂いているベビーディンプル。花の形がとてもきれいなのです。
f0061607_21274932.jpg

中央のバラはポエトリーブーケ。その上のバラはジプシーキュリオーサてす。
f0061607_2128550.jpg

右の大きな白いバラはホワイトコサージュ。その下のバラはカルーセルです。
いずれもとても大きなバラです。その下のバラはフェアリーテール。
フェアリーテールの下には大好きなスイートオールド。花束の周りに入れて頂きました。
この時は蕾ですが、開くととてもきれいな花形の白いバラです。
f0061607_21283799.jpg

特別な日の花束はやっぱりバラの花束が一番好きです。
大好きな方の笑顔を思い浮かべて、事前にお花屋さんと花束の打合せをする時間も
とても幸せな時間です。
f0061607_2129735.jpg

いつも私に沢山の幸せな気持ちを下さった方。これまで色々な事を教えて頂きました。
私の人生に沢山の影響を与えて下さった方と出会えた事に、毎年感謝の気持ちで
いっぱいになります。
昨年は忙しくてなかなかお伺いできずご無沙汰してしまったので、今年は時間を見つけて
また近いうちにお伺いしようと思っています。
いつまでもお元気でいて下さいますように・・。
[PR]
by miyokorose | 2009-01-31 17:42 | 大切なもの

3度目のバラのお手紙

f0061607_19591760.jpg

駒場ばら園さんから渋谷区の小学校にバラが寄贈されて今年は3度目のバラの季節。
毎年バラの季節にはバラを植えた学年の生徒全員が駒場ばら園さんにバラの絵と
感謝のお手紙を書いています。
f0061607_19584111.jpg

そして今年も子供達が1枚ずつ書いたバラの絵とお手紙、そして先生方が子供達が
バラの絵を描いている様子を撮って下さった写真が駒場ばら園さんに贈られました。
左下の写真の表紙の下には子供達一人一人が書いたお手紙がクリップでとめられて
います。
f0061607_19593485.jpg

子供達からのバラのお手紙は今年で3度目。バラの季節になると駒場ばら園さんを
思い出し、感謝の気持ちをバラの絵とお手紙に託すのです。
『お元気ですか?』『バラをくださってありがとうございます』『いただいたバラは今年も
沢山のきれいな花を咲かせてくれました』『バラが咲くと学校が明るくなります』
『いつまでもお元気でいて下さい』『私達のバラを見に来て下さいね』などなど
どのお手紙も感謝の気持ちと気遣う気持ちがいっぱい溢れています。
f0061607_200478.jpg

駒場ばら園さんは一枚一枚のバラの絵やお手紙を丁寧に読み、それぞれに感想を
述べながら見て下さっていました。
バラを通じて新たな交流が始まり、子供達は植物を大切にする心、感謝の気持ちを
いつまでも忘れない事、自然を愛する事などを駒場ばら園さんから学ばせて
頂いたように思います。
f0061607_200263.jpg

これらのバラは子供達が大切に育てている駒場ばら園さんのバラ達。
無農薬で、お手入れも完璧にはできていないバラ達なのですが、子供達の愛情と
沢山の太陽を浴びて育ったバラ達は病気はほとんど出ていません。
どの葉もみんな生き生きとしてとてもきれいで、今年も沢山のお花を咲かせてくれました。
f0061607_2012063.jpg

今月はじめには子供達のバラが読売新聞の記事になりました。
『小学校の周囲に今年も色鮮やかなバラが咲き、道行く人も足を止めて見入っている。
目黒区の駒場ばら園から2005年に譲り受けたもので、児童達が大切に育ててきた。』と
はじまる記事です。3度目のバラの季節に子供達にとって嬉しい思い出となりました。
f0061607_2013955.jpg

これはジプシーボーイ。一季咲きのバラです。駒場ばら園さんと言えばオールドローズ。
駒場ばら園さんらしいバラです。
f0061607_2025058.jpg

これはパレード。つるバラの中でも特に好きなバラです。
f0061607_2022180.jpg

ちなみに一番上の赤いバラはアンクルウォーターです。
f0061607_2031142.jpg

このバラはフェスティバル・ファンファーレ。
f0061607_2033580.jpg

このバラはナイスディです。
子供達の沢山の思い出が詰まったバラ達。これからの成長がとても楽しみです。
[PR]
by miyokorose | 2008-06-15 01:35 | 大切なもの

大切な大切な場所

f0061607_22403718.jpg

先日、私の憧れの方から『お元気ですか』とお電話を頂き、早速お伺いしてきました。
今年に入って忙しい日が続いていてなかなか伺う事ができなかったので、久しぶりの
幸せな時間です。
f0061607_22411568.jpg

いつも温かく迎えて下さる大好きな方。お話をしているだけで優しい気持ちになれる
私の大切な大切な場所です。
f0061607_814097.jpg

とても美味しいコーヒーをご馳走になりながらお話をしていたらあっという間に
外は真っ暗に。帰りは外に出て私の姿が見えなくなるまで手を振ってお見送りして下さり、
姿が見えなくなった途端、思わず涙が溢れて止まらなくなってしまいました。
これまで嬉しい事があった時、悲しい事があった時・・・様々な思いの時に
必ずこの場所を訪れ、沢山の幸せな気持ちと元気を頂いてきました。
お話しているだけで心が洗われ、とても穏やかな気持ちになれるのです。
私の事をいつも気にかけて下さり、いつも温かく迎えて下さる方がいてくれるという事に
改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。
f0061607_22405129.jpg

沢山の思い出が詰まったこの場所は、今年もバラの蕾が沢山。
もうすぐいつもと変わらず沢山の満開のバラ達に出会えます。
f0061607_22415598.jpg

[PR]
by miyokorose | 2008-04-29 22:51 | 大切なもの

旅立ち

f0061607_2241873.jpg

昨日いつも行くお花屋さんの看板猫ちゃんが天国に旅立ちました。
一昨日会ったばかりなのに・・。
昨日この事を知った時、沢山の涙が溢れてきました。
そして夜遅かったけれど、すぐに家を飛び出しお花屋さんに向かいました。
f0061607_2242849.jpg

突然のお別れ。お店の裏の細い道での交通事故でした。
いつもお店の前でお迎えしてくれた看板猫ちゃん。私にとっても長い長いお付き合いです。
こんなに突然にお別れがやってきてしまうなんて・・今でも信じられません。
f0061607_22422141.jpg

『一番最初に飼っていた猫が病気で余命わずかになってしまった時、
あの時こうしてあげればよかったとかとても後悔したから、それからは
もう絶対に後悔したくないと思って、一日一日を後悔しないように接してきたんだ。
だからあの仔は幸せだったと思う』とおっしゃっていた店長さん。とても心に響く言葉でした。
私も家族や私を支えてくれる人達、そしてレオンとの間で決してあとで後悔をする事の
ないよう、一日一日を大切に過ごしていこうと改めて心から誓いました。
f0061607_22412288.jpg

子猫の時に木の下でカラスにつつかれて、ガリガリで片目も見えず
フラフラしていたところをご夫妻に見つけてもらったという看板猫ちゃん。
優しいご夫妻に出会えて本当に良かったね。
幸せな毎日を送れて本当に良かったね。
いつも可愛い姿でお迎えしてくれて本当にありがとう。いつまでも忘れません。
f0061607_22413847.jpg

満開の桜の中での旅立ち。天国でも幸せでありますように・・。
[PR]
by miyokorose | 2008-03-29 22:36 | 大切なもの
f0061607_2313252.jpg

6年間、私の仕事をサポートしてくれた女性が今月結婚退職されました。
取引先の人ですが、私の片腕となっていつも助けてくれた彼女。
そんな彼女に私のこれまでの感謝の気持ちと今後の幸せをお祈りして
花束をプレゼントしました。
その花束のお写真をこれまでの思い出と共にこのブログに残しておきたいと思います。
f0061607_2215223.jpg

中央の淡いアプリコット色の大きなバラはベンデラ。
ベンデラの右の白いバラはポロ。
開くとイングリッシュローズのように花びらがギッシリで、
驚くほど大輪の素敵なバラです。
f0061607_221371.jpg

一番右のバラは私の大好きなベビーディンプル。
結婚お祝いにピッタリのパールの飾りも入れて頂きました。
f0061607_2212128.jpg

中央のバラはイルゼ。
スイートピーやラナンキュラス、ストックなども入っています。
f0061607_2273029.jpg

そしてもう一つの贈り物はウェッジウッドのワイルドストロベリーの花瓶です。
風水では玄関にいつもお花を飾っておくと、幸せな事が舞い込んでくると
言われているので、沢山の幸せが彼女に舞い込むようこの花瓶がお役に立てたらという
願いを込めて選びました。
f0061607_2221598.jpg

これまで本当にありがとう。いつまでも仲良くお幸せになって下さいね。
心からの感謝を込めて。
[PR]
by miyokorose | 2008-02-29 22:20 | 大切なもの

大好きな方へ

f0061607_214116100.jpg

いつも私に沢山の幸せな気持ちを下さる大好きな方のお誕生日。
毎年の恒例のバラのお花だけを使った花束をお持ちしました。
f0061607_21353797.jpg

サーモンピンクのバラはベビーディンプル。
コロコロとしたとても可愛いバラです。
その周りのオフホワイトのバラはセラファン。
クシュクシュとしたとてもやわらかい花びらで一目ぼれのバラです。
f0061607_21361267.jpg

右側の一番大きなクリーム色のバラはペンデラ。
その上のバラはアクアフレッシュです。
f0061607_21351483.jpg

中央の少し藤色ががったバラはデザート。
その左側のピンクのバラはオールドロマンス。
そして上の小さなピンクのバラはサクラです。
f0061607_21364744.jpg

今年一年が幸せに満ち溢れた日々でありますように・・。
そしていつまでもお元気でいて下さいますように・・。
お誕生日おめでとうございます。心からの感謝を込めて・・。
[PR]
by miyokorose | 2008-01-22 23:22 | 大切なもの